スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

病院通い

2010/05/18 Tue 13:10

最近忙しい理由の一つは子供たちの病院通い。

ネーチャンの滲出性中耳炎は
春休みの短期水泳教室が始まる前に発覚。
それ以来週1ペースで耳鼻科に通ってます。

泳いでもいいんだけど、
聞こえはやや悪く、通常の7割程度だとのこと。
(↑神経がやられているわけではないので
治れば後遺症は残らないそうです)
両耳だったのがようやく右耳だけになったけど、
鼻炎が治らない限り治らないんだって。

今日も鼻出てたなぁ。

ちょっと時間がかかりそうです。

そしてニーチャンの歯医者。
下の奥歯に誰が見ても明らかな虫歯。
痛くはないらしいけど
はっきりと黒くて、ちょっと穴があいてます。

こちらも週1ペースで通ってるけど、
ものすごい嫌がりようで、
全然治療させてくれないどころか
4回目には先生の指を強烈に噛み、
「もう来ないでくれ」と言われなかったのが不思議なくらい・・・。

でも先週、5回目にしてようやく。

お友達のアドバイスもあって、
手に買ったばかりのトミカを持たせておいたら、
大人しく口をあけて詰め物をされてました。

終わったら先生もポケットからチョロQを出して
「はい。よくがんばったね!」だって。
どこまで優しい先生なんだろうー。(T T)



そして、先週はハーチャンの予防接種もありました。

その日は雨。

朝、病院のインターネット予約をしたら
思いのほか早い順番が取れたので、
上2人を追い立てるように幼稚園に送り出し、
そのまま車で病院に行こうとしたら

ガリッ

幼稚園の車庫の壁に車ぶつけました(泣)。

雨だったから、
登園してくる園児やママさんたちに
気をつけて慎重にバックしたつもり・・・で
前を見てなかった。

はぁ~~~。

やっぱり先を急いでたんだろうなぁ。

しかも病院は予約の番号に間に合わず後回し。

急がば回れ、ですな。



でもこの話、車も病院行き、というオチではないのです。

実は、ぶつけた車は代車。
愛車は車検中でした。

代車の傷は不問。
そしてウチの車はきれいになって戻ってきました。

ちょこちょこ運使っちゃってるなー、私。(^^ゞ
スポンサーサイト
[家族]みんな | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
>鍵コメさん
近況ありがとう!
あとで(夜かな?)mixiにメッセージしますねっ♪
わ~い!!
ちょこちょこ「運」使ってください
減りませんよ~(笑)

ご無沙汰しています
3人いればそう、病院通い仕方ないですね!

あせらず、気をつけて

車は恐いですから(今日免許の更新行って来ました(笑))

No title
>マーさん
こちらこそご無沙汰してしまって。
マーさんのブログ、見るばかりでコメントせず失礼しております。(v_v)

やっぱり3人いたら病院通いは仕方ないですよね・・・。

その分すぐに覚えてもらえて
看護婦さんたちに親切にしてもらってます。(^_-)☆


>減りませんよ~(笑)

マーさんにそう言われると、
どんどん「運」が生まれてきそうな気が(笑)。

このまま使い続けていきますっ!
No title
せめてもの救い! のオチ。よかったね。
ナオくんは歯医者さんだめなんだね。
何かと共通点多いけど、そこは違うわ(笑)。
痛くて泣いたこともあったが静かなもの。
たいへんおとなしいこどもで、全く手が
かからなかったさう(笑)。上と下は大号泣、
昔から度胸がすわっていましたので(笑)。
でも歯、磨いているのに虫歯になり易い?
拙者はまさにそれなのです。エナメル質
はがしたし・・・
耳も心配だね。。。お大事にね。
No title
>小林くん
そっかー、歯医者大丈夫な子だったんだね!
すごいなー。私はダメでした。
だから子供たち見てると
幼い頃の自分はこうだったんだなーって思う。(^^ゞ
果たして一番下はどうなんだか。

ナオの歯をその場で磨いて見せたら、
先生に「磨き過ぎ!」って注意されたよ。
自分の歯もそうで、表面(エナメル質?)に
だいぶ傷が付いているらしい。
そこから虫歯になるらしいよ。
小林くんもそういうことなのかな?
お互い歯は大事にしたいね!

ちなみに、ナオはこの次の治療で
おとなしく削られ、詰め物をされてたよ。
どうやら歯医者さん克服したようです。(^_-)v

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。