スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「表紙のバッグがすぐ作れるキット付き!」
というのに惹かれて、この本を買いました。

「キャス・キッドソンの世界 sew!」



この付録のキット、水通し&裁断済み。
合い印のノッチまで入ってたりして
とっても親切。
ホントにすぐに縫いはじめられます。

少し変更を加えて作ったのがコレ。

100311_1

本来の肩ひもは、幅が広く短めで、
肩に引っ掛けて持つ仕様だったけど、
生地をつないで斜めがけできる長さにしました。

100311_2

長さに取られた分、幅は細くなってます。

そして、ポケットもほしかったので、
内布をつけました。

100311_3

内側は深いグリーンの帆布。
とっても深いグリーンなので
ポケットのステッチを水色にして
軽さを出したつもり。

表も裏も厚手で張りのある生地なので
芯ナシでも自立するくらいカッチリしてます。

カッチリしすぎてちょっと可愛くないけど、
使ってるうちに少し柔らかくなって
くったり感が出てくるはず。

と、期待。



10日はお医者様に言われてたXデー。
(下の子2人に水疱瘡が出るであろう日)

幼稚園でいろんな人に「大丈夫?」って言われたけど
その日は何の兆候もナシ。
うつらないこともあったりして・・・なんて思ってたら
本日(11日)の夜になって
ハナの顔にポツンと水疱が。

キターーーッ。
これは明らかに水疱瘡でしょう。

でもお姉ちゃんに使った薬をそのまま使っていいのか
聞いておくの忘れちゃった。(-_-;)

明日、病院に行ってきます。

ナオもそろそろかなー。

なるべく一緒に、そしてお姉ちゃんのように
軽く済んでほしいものです。
スポンサーサイト
[趣味]ハンドメイド | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
No title
キャスのバッグってかわいいよねー。
トートタイプ?のものなんかだとたっぷりものが入りそうだし。

作ったんだあ。いくらある程度セッティングされているとは言え、作るのえらいな。
私なら買っちゃう。(笑)その分、残業しちゃえ~みたいな。(これを私はおしっ○残業と呼んでいたんだけど、母にあまりに下品だからケーキ残業と言いなさいと…。笑)

水ぼうそうか…。
うち看病するのが嫌で(とことん育児は手抜きしたくて・おいおい)ありとあらゆる予防接種してしまったのョ。だから病気しなかった。

おたふくは接種したけどかかった。でも接種のおかげで1日で回復。(笑)お大事にね。
看病のさむぺいちゃんが倒れないようにね。
使える資源は使ってね~。
No title
>ねぎちゃん
キャスの花柄って、暖かくなると
なんだか持ちたくなるんだよね。
でも、働いていない主婦には
なかなか手の届かない存在・・・。
キットなら手が出せます(笑)。

自分のほしいもの買うための残業なら
やる気も出るよね!
ケーキ残業、頑張って~(笑)。

予防接種。
何となく先延ばしにしてたら掛かっちゃった。
私も手抜き派なんだけどね。f(^^;)
結果的に、6400円×3人分浮いたのは大きいよ。
素敵!!
すごーい、私もお願いしたい位だわ。

水ぼうそう、ナオくんも結局発症したのかな?
うつっても発症せず抗体がつく場合も
あるんだっけ?
うちの子はもう接種したんだけど
いつかは軽くでもかかるんだろうな~

No title
わお、立体的だねえ、すごいね(笑)。
内ポケット、便利さうだね。
あらま、うつるのはちょっと遅れたんだね。
軽く済んでほしいね。まあ、おとなに
なってから出るよりいいからね、今のうち
やっちゃえれば(^^; お大事にね!
No title
>さちこさん
さちこさんならすぐに作れるよ!
すごくちっちゃいから用途は限られるけどね。
幼稚園のお迎えぐらいには使えそうだよ。

発症せずに抗体がつくこともあるのかな?
それが理想的だけど。
でも、結局ナオも発症したの。
かゆがってるけどブツブツは少なくて、
これから出てくるのかも。
ハナは少し症状が重くて、
熱も出てるしブツブツも多い。
顔に多く出てるのを見ると、
予防接種受けておけばよかったなって思うよ。(>_<)


>小林くん
こういう立体はある意味得意(笑)。
というか、いつもやりすぎちゃって、
箱みたいに固いバッグができあがる。(^^ゞ

水疱瘡は先生の予想よりは1日遅れたけど、
下2人がほぼ同時になってくれてよかったよ。
ま、幼稚園も習い事もないからゆっくり治すことにします。
No title
またぁ、3人の子育てしながら、どうしてこんなに仕事ができちゃうかな?
すばらしいです。

それにしても、大変でしたね、ノロとこどもたち。
ブログ読んだだけで、苦労が伝わってきて、同情!?しちゃった。
うちも上の子が去年扁桃腺切るまで月1、40℃近くの熱繰り返してたから・・・
看病の辛さと、病気できない母の苦労わかります。
それに、水疱瘡、その扁桃手術の日に下の子がかかってね、
重病患者の多いこども病院の手術室は一時騒然だった。
幸い、上の子は予防接種で抗体がついていて助かったけどね。
でも、下の子は、断乳して1ヶ月で水疱瘡になったのに離れ離れで、
あちこち跡が残って、かわいそうな思いさせました・・・。
No title
>myigちゃん
うわ~~~。
手術の日に水疱瘡?!
無論お兄ちゃんについててあげなくちゃいけない場面だけど、どっちをみたらいいの~って感じだよね。
そんな時はそれこそ体が2つほしいよね。

でもお兄ちゃんは予防接種しててよかった!
そういうもしもの時を考えると
やっぱり予防接種って必要なんだろうなぁ・・・。

扁桃腺。月1、40℃の熱なんて大変!!
ママは病院通い大変だったね。
手術してその後はよくなったのかな?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。