スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

年中最後の保育参観

2010/02/10 Wed 07:07

今日は幼稚園の保育参観でした。

前回の保育参観は
園生活をそのまま見てもらうという趣旨だったけど、
今回はちょっとした発表会。

合奏、劇、そしてダンス。
どれも頑張ってました。
年少さんの時の劇よりしっかり声が出てたし、
女の子チームのダンスでは大塚愛ちゃんの“わーたしさくらんぼっ”に合わせて
かわいく踊ってました。

常に周りにいるお友達を見ちゃって、前を見ないのは相変わらずだけど、
自分の出番じゃない時に
横にいるお友達をニコニコ笑顔で見ている姿がかわいいなぁ~、
と思ってしまう親バカ母さんです。

最後は合唱、そして間奏ではメロディに乗せて
保護者へのメッセージ。

「1年間でここまで成長することができました。
今まであたたかく見守ってくれてありがとう。
おとうさんおかあさん大好きよ。」
というような内容でした。

泣いちゃうお母さん続出。
感動のフィナーレ、でした。

そして閉会の言葉。

これは男の子1人と女の子はサエでした。
ここでもやっぱり、一緒に組んだ男の子が先にしゃべるのを
まるでその子のお母さんかのように横で見守っていました。
そして最後に恥ずかしそうに、でも笑顔で一言
「これでお楽しみ会は終わりです」。
それだけかいっ。

転校生のサエに役を与えてくれた
先生に感謝です。

新しい幼稚園でも優しい先生と友達に恵まれて良かったなぁ。

あと1か月、楽しく元気に過ごせますように。
スポンサーサイト
[家族]ネーチャン | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
その見守る様子、かわいいだらうなあ。
おれがおれが、な子が多い中、ちゃんと
さうやってほかの子の活躍を見てあげられる
サエちゃんはすごいぞ。
立派に閉会の言葉も務めて。すごいなあ。
No title
>「1年間でここまで成長することができました。
 今まであたたかく見守ってくれてありがとう。
 おとうさんおかあさん大好きよ。」

この部分を読んだだけでも泣けてくるよ~。
メロディに乗せて言われたら、そりゃ泣くわ~。v-406
来年度はもう年長さんだもんね。
あれこれ心配しながら幼稚園へ通い始めたのが、
ついこの間のように思えるよ。
相変わらず心配することはなくならないけど、
ずいぶん成長したよね、お互い。v-392
No title
さえちゃんすごいねー
新しい環境になじむだけで大変なのに、さらにお友達を思いやる余裕といいますか


No title
>小林くん
ありがとう。サエに伝えとく。(^_-)☆

でもね~、もうちょっと前に出ることも覚えてほしいんだよなぁ。


>こっぺちゃん
私はこれを前日に聞いちゃったんだよね。
幼稚園の帰りに歩いてたら、突然サエがこのセリフを言うもんだからちょっとうるっと来たけど、おかげで当日は大丈夫でした。(^_-)v
こっぺちゃんは涙腺弱いからなぁ、きっと泣くね。いや、絶対泣くね(笑)。


>くわさん
いやいや、本人に友達を思いやってる意識はないんだよね。f(^^;)
自分が何かやるよりも、人を観察するのが好きなタチみたい。

新しい環境にはすっかり慣れて、小学校変わりたくないからこの辺にお家を買いたいなーとか言ってます。
そんな予定全然ないんだけどね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。