スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 3日目。お父ちゃんはお世話になった取引先の人と会う約束があってそのままお昼を食べてくるというので、私もお友達と会う時間ができました。転妻のお仲間はほとんど出てしまったけど、まだNちゃんはいる! 懐かしい那覇ジャスコまで行けば出てきてくれるかしら?と思ってメールしたのが前日夜。ちょうど空いてるから行くよ~と快く時間を作ってくれました。

 那覇ジャスコのスタバで待ち合わせ。ジャスコまで送ってくれたお父ちゃん、懐かしいなぁとつぶやいていました。買い物といえばここだったもんね。

 スタバのキッズスペース近くを陣取っていたらNちゃん到着。今回、お友達に会う時間はちょっと作れないかなーと思ってたから、顔が見れてホント嬉しかった。短い時間だったけど、沖縄の転妻の会の話とか、子育て大変だよね~って話とか、転勤どうなの?とかいろいろ話しました。
 
 実はNちゃんのダンナさんの実家は武豊。また半田か武豊でも会えるね。

 

 Nちゃんと別れて、モノレールに興味津々の子供たちと「ゆいレール」に乗って新都心へ移動。新幹線などと同様ホームで見てるほうが楽しいみたいで、乗ってしまったら「もう降りようよ~」とか言うし。(-_-;)

 そんな子供たちをなだめながら、私は私で懐かしい風景を楽しみながら「おもろまち」まで。駅前のDFS、でかいなー。住んでた時にはなかったので中を見てみたい気もしたけど余計な買い物をしそうなのでスルー。よく買い物に行ったメインプレイスを少しぶらぶらして、子供たちとお昼を食べていたらお父ちゃん到着。

 午後はみーばるビーチへ向かいました。

 お世話になったにぃにぃがいるビーチ。沖縄についた日に「あさって行ってもいい?」と電話したら「うんうん。来たらいいさ~」って。いつもwelcomeで嬉しい。

 「いちゃりばちょーでー」(出会った人はみな兄弟)を地で行くようなにぃにぃは、私が義理の妹と一緒に初めてみーばるビーチに行った時も、「ウニが穫れたけど食べる?」と声を掛けてくれて、帰る時に「今度はダンナさんも連れておいでー」って言ってくれた。(だからナンパとはちょっと違うのよ。)それ以来のお付き合いで、グラスボートに乗せてもらったり、一緒に貝を採ったり、モズクをわけてもらったり。にぃにぃのお母さん(おばあちゃん)やお友達とも仲良くさせてもらっています。

 今回はあいにくの雨。子供たちの水着持参で来たけど、ビーチでは遊べず。ちょっと眺めに言ったけど、おばあちゃんが「泥が入ってる」と言ってた通り、海の色も空と同様どんより。

 080428_1.jpg

 でも沖縄って青い空のイメージが強いけど、結構薄曇りの日が多いんだよね。こんな天気もまた沖縄らしいなって気がします。

 おウチにお邪魔したら、にぃにぃはまだ仕事だったけどおばあちゃんが笑顔で迎えてくれました。おばあちゃんは御年87歳。でも自ら海に入ってモズク採りするほど足腰はしっかりしてて元気いっぱい!トークも軽快。真っ白な髪の毛を指差して、子供たちに「ヤギじゃないよ~(笑)。ウチの孫たちは怖がるんだけど。あんたたちは恐くない?」って。固まってる娘に「おばあちゃんの髪、きれいだよね」って言ったら「うんっ。」って言って、でもしばらく凝視してました。こういうおばあちゃん、周りにいないもんねぇ。

 ここのウチは相変わらずオープンで、入れ替わり立ち替わり人が入ってくる。人が集まるウチなんだよね。シーミー(清明祭)のお料理を持ってきてくれた人がいて、一緒にごちそうになったりしているうちに、少し固まっていた子供たちもすっかり慣れておじさんたちに遊んでもらっていました。

080428_3.jpg 080428_2.jpg
 子供たちが眠くてグズりだした7時近くまでお邪魔してたんだけど、帰るときは名残惜しかったなぁ。多分、もうよっぽどのことがない限り沖縄には来られないだろうから。でも帰ると言った時のにぃにぃの寂しそうな顔を見ちゃったからなー。なんとかしてまた来よう。
スポンサーサイト
[遊び場]その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。