スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 人に聞きながら少しずつ作り進めていたスモッキングバッグができあがりました。C&Sさんのキットです。

080302_1.jpg

 リバーシブルになっていて、裏地はリネン。アンティーク風のイニシャルモチーフをつけました。

080302_2.jpg

 スモッキングは初挑戦。チェックのマス目をガイドにやっていけばいいのでおもしろかったです。糸を引き過ぎたのかちょっとつれてしまったところもあったりするけどね。

 最後に表地と中袋を縫い合わせる段階で、スモッキングした部分のひだをどうすべきか少し悩みました。←こういうところ神経質なのはA型だから?
 結局ひだが開かないように&同じ方向に倒れるようにしつけをして、それから縫い合わせました。こんなところ誰も見ないだろうけど、本人的には納得のいく仕上がり。(^^)

080302_7.jpg

 幼稚園の送り迎えの時とか、近所にちょっとお買い物に行くのに重宝しそうです。

 

 半田に来てもうすぐ丸2年。よく「まだ行ってないの?」と言われていたミツカンの酢の里博物館に行ってきました。普段は予約制なんだけど、この週末はひな祭り期間中ということで一般公開されていました。

 駐車場に車を止めてドアを開けた瞬間からお酢の匂いがプーン。娘は「すっぱくさーい!」。「くさいって言わないのっ!」と言いながら博物館に向かいました。館内ではちょっと暗かったせいか「出たい出たい」とグズって、サラッとしか見られなかったよ。そのくせお酢ドリンクは大好きで、出てきて試飲を2杯頂いてました。

 通常は30分のビデオ上映を含め約1時間の見学コースだそうです。昔の道具とか古い樽やラベルなど、懐かしい匂いのする空間でした。もちろんお酢の匂いもプンプン(笑)。お酢のうんちくなんかも展示してあります。ミックスフルーツのサワードリンクは見た目もきれいでおいしそうだったな。

 

 あたたかかったので、博物館を出てから運河に沿って少しお散歩。

 工場の黒い板塀と真っ白なミツカンマークが印象的。

080302_5.jpg

 対岸に渡って博物館のほうを見ると、後ろにミツカン本社ビル。黒で統一されています。

080302_4.jpg

 ここでデジカメ電池切れで撮れなかったけど、柳の木越しに見る黒い町並みはなかなか風情がありましたよ~。

スポンサーサイト
[趣味]ハンドメイド | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
私も前に作った時にヒダをどうすればいいか悩んだよ~!
見えない部分なんだけどね。

リバーシブルなの素敵だね♪
私はスモッキングバックのキット、スモッキングは楽しくてスイスイでしたが、麻ベージュのギャザーを寄せるのが面倒でそこでストップ。
二ヶ月くらい放置したままです(^_^;)
昨日も重い腰を上げて完成させようと手にしたもののやっぱり片づけてしまいました。
う~ん、完成品は可愛いのに何故作れない!!

家の隣町のミツカン工場も見学できるのかしら?
行ってみたいなぁ・・・
>ららこさん
やっぱり悩んだ?
よかった、私だけじゃなかった(笑)。
裏側が立体的になってるから、どう縫えばいいのかちょっと悩みますよね。
気にしないで仕上げたというお友達のバッグもかわいく出来上がっていたんですけどね。


>ゆかりんさん
このキット買ったんですね!
私もすごく欲しくて買って、友達が作った実物を見てますますいいなぁと思ってたのに、これはずいぶん時間が掛かりましたよ。
なんででしょうね~。
結構レシピがアバウトじゃなかったですか?
なーんて人のせいにしたりして(笑)。

ゆかりんさんちのほうにミツカンの大きな工場ありましたね。
お酢くさーい、いや、お酢のいい香りがする場所があったのを思い出しました。
見学できるのかなぁ。近くのミツカン関係者に聞いておきますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。