スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

とんぼ玉体験

2007/07/07 Sat 13:30

 とんぼ玉への憧れは、沖縄でのしまー工房のとんぼ玉との出会いからでした。

070706_6.jpg

 これがしまーさんのとんぼ玉。手前が「古座間味」。その名の通り、古座間味の海のようなきれいな青のグラデーション。この小さな玉を見ると沖縄を思い出します。向こうが「かすみ草」。風を感じる波打った緑の中に小さな白い花。これも好き。

 こんなのはとても作れないけど、いつかやってみたいと思ってたとんぼ玉。

 児童館で入ったサークル「趣味の会」のメンバー8人で、小野浦にある「食と健康の館」に行って体験してきました(事前申し込みが必要)。

 見本を見ながら作りたいとんぼ玉のイメージを膨らまし、色とりどりのガラス棒やパーツを選びます。

070706_2.jpg

 作り方の説明を聞いて、さっそく製作開始。バーナーの上で棒をくるくると回しつつ、ガラスを溶かしつつ・・・ものすごーく集中して30~40分で完成。

070706_1.jpg

 冷ますのに1時間掛かるのでその間ランチしたり、目の前の浜で遊んだり。

070706_9.jpg


 そして・・・できあがりました!これが記念すべきとんぼ玉第1号。

070706_3.jpg

 中心は透明のブルー、その上にプラチナ箔をちりばめ、透明のガラスで玉を大きくして、小さな白い花パーツを3つつけて、最後に緑を筋状に巻き付けて終わり。筋状の緑は最初にポテッと大きくつけてしまって大失敗。画像ではわかりにくいけど。(^^ゞ

 それでもなんだか愛おしい。

 でも、これ棒を外す時に割れちゃったの。温め方にムラがあったりすると、割れちゃうんだって。まっぷたつに割れたのを見たときは、ズドーンとヘコみました。でも先生が接着剤でくっつけてくれて、パッと見はわからないでしょ。

 工房にいる間に割れちゃった人は代わりのとんぼ玉がもらえます。たくさんある中から選べてかえって得した気分。

 1個作って、チョーカーやストラップに仕立てるのまで含めて1人1000円。これってお得だと思う。人数が集まれば日程も希望が言えるみたいですよ~。すっごく楽しくって、またぜひ行きたい!と思った。ただ、今回は私が作ってる間に子供たちを見ててくれた趣味の会のメンバーのおかげで実現しました。子連れは難しいよ。
スポンサーサイト
[趣味]ハンドメイド | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
かすみ草のトンボ玉、かわいいね!

>工房にいる間に割れちゃった人は代わりのとんぼ玉がもらえます

私これになりそう!(笑)
>たまちゃん
かすみ草の、いいでしょ。
自分で作ってみてこれが相当ハイレベルなことがよくわかったよ。

今回8人のうち2人割れたの。
4分の1の確率だからきっと大丈夫だよ。
でもオマケもらえるのは得した気分よ。(^^)
いい出来だねえ!
マイミクの麿穂さん(ミクシイ最近
してないみたいだけど(笑))も、
とんぼ玉教室に通っていて、拙者に
いくつか作品をくれました。涼しげで
いいよね。話を聞いて興味を持った
ものの、通いきる自信は無し。。。
子連れさん同様、難しそう。
サエちゃんがもう少し大きくなったら、
一緒に参加できるかもね。ああでも
バナー使うからだめかな。。。
>小林くん
いいね。私も教室に通って人にプレゼントできるくらいのものを作りたい。
子供がいなかったら絶対通ってたなぁ。
子供たちが小学校に行くようになったら考えようっと。
そばにいたらやりたい!と言って聞かなそうだから(笑)。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。