スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

イタズラの先導役

2006/12/17 Sun 22:17

 今日はママ友達と家族ぐるみの忘年会。全部で6ファミリー。大人が12名、乳幼児が11名というにぎやかな会でした。

 初対面の人もいて、最初こそ大人しかったサエ。でも初めてのお友達とも子供らはすぐに打ち解ける。一人が廊下に出るとみんな出ていってしまい、せっかく個室をとってるのに店内を走り回り、隣の空き部屋のつい立てを倒したり・・・ちょっと調子に乗ってきたぞ。

 一度ガッツリ怒ったら、いちおうは通じたのか、今度は作戦変更して掘りごたつの中で遊びはじめた。そしてときどき顔を出して「おいでよおいでよ」とお友達を手招き。おーい!オトモダチを悪の道に誘うなっ。(--#)

061217_1.jpg
 でもやっぱり子供ってこういうとこ好きなんだよね。部屋を出ていっちゃう子供たちを静観していた一番年上のカナちゃん(3歳5か月)も、すぐにサエの誘いにのり、みんなで楽しそうに遊んでました。「さすがにそこは掃除してないだろ~」って感じの狭いスペースにも入りこんじゃってさー、まったく。まぁそこでおとなしくしててくれるなら多少服が汚れてもいいや。掃除してこーい。

 ときどき頭をぶつける音が聞こえてくるんだけど、みんな懲りないねぇ。数日前のものと思われるひからびた枝豆を拾ったりもしてギョっとしたけど、まぁ、誰にも迷惑かけないからいっか。

 こうやって仲良く遊んでる子供たちを通じて、親同士も仲良くなったりして、子供のおかげで新しいおつき合いが始まることが少なくないのです。そういう意味ではサエに感謝しないとね。

 しっかしまぁ2歳児の手に負えないこと。おとなしくしているナオを見て、「このくらいが一番かわいいですよね~。害がなくて(笑)。」と話す親たち。これが来年はどうなるんだろ。ナオも子供らの遊びに参加するかと思うとおそろしい・・・。
061217_2.jpg

スポンサーサイト
[家族]ネーチャン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。