スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

愛知県の乳児医療

2006/04/19 Wed 00:09

 3日前からサエの顔に小さい発疹が出て、「アトピーっぽくないか?あみの食べ過ぎでアレルギーが出たんじゃないか?」と夫が心配するので病院に連れてくことにした。確かにサエはあみの佃煮が大好きで、ご飯に乗せるとそればっかり食べる。甲殻類もアレルギーが出るというのは知ってたのに食べさせ過ぎたかなぁと思い、土日はあみ&念のため卵も断って、食べたものをメモして病院に向かった。

 今度の住まいも歩いて行けるところに評判のいい小児科があって、皮膚科・アレルギー科・内科も併設してるので安心。待合室には人がいっぱいだったけど、スタッフの数も多いみたいで30分くらいしか待たなかった。

 診察の順番が来て、さぁメモを出そう!と思ったのに、「顔に付いた食べ物とかにちょっとかぶれただけでしょう」と先に言われてしまった。
「あのぅ、食べ物のアレルギーではないですか?」
「食物アレルギーなら顔だけに出るってことはないですよ」

なーんだ。そうなのか。良かった。それにしても何にかぶれたんだろう?

 鼻が少し出てたのでその薬もお願いして診察は終わり。
 先生の、早いけどわかりやすい説明とにこやかな表情が感じよかった。ここを掛かりつけにしよう。

 そしてお会計・・・はないんだな、これが。愛知県は所得制限がある仙台と違って無条件で乳児医療証がもらえ、診療費も薬代もタダなのだ!医療証は市役所で転入手続きをした時にすぐ発行してもらえてタダなのは聞いてたのに、仙台の時の癖で「初診だからお財布にお金多めに入れとかなくちゃ」って思って出掛けたから、1円も出さずに帰ってきたのが何だか不思議な気分。でもこれってすごく助かる。全国どこでもこうだといいのにね。
スポンサーサイト
[家族]ネーチャン | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
そう、そう、そうなのよ♪
早速乳児医療証が活躍したのね。
ホントありがたいよね。
仙台の時のことを思うと、不思議。
いつでも無料だと思うと気軽に行けちゃったりして。

さえちゃん何でもなくて良かったね。
お友達(2歳)がこの前、いくらでブツブツが出て何週間か消えなくて、病院からもう食べちゃだめと言われたらしいの。
うちはまだデビューさせて無いんだけど何だか怖くなっちゃったわ。
>サチコさん
乳児医療症、ホントありがたいね。
今までは「治ったかどうか診せに来てください」と言われると、「え~っ治ったのに行くの?」って思ってたけど、今ならホイホイ行けちゃう(笑)。

イクラ、結構反応出ちゃうものなのかな。
ブツブツ何週間かはかわいそうだね・・・。
でも、素人考えかもしれないけど、しっかり醤油に漬かったイクラだと大丈夫な気がする。サエにじんましんが出たのは、お寿司やさんで生に近いイイいくらを食べたからじゃないかなぁと思ってるんだ。
とはいえ、食べなくてもいいものだからあまりオススメはしません。欲しがったら5粒くらいから試して様子見てね。
地域格差
住んでいる地域によって乳幼児医療費、予防接種自己負担から保育園・幼稚園制度まで地域格差激しいよね~。

東京都練馬区に住んでいた時は、小学校入学まで医療費費免除で、窓口で一円も支払う必要なくって本当に助かっていたなぁ。




>せっちゃん
ということは、沖縄はそうではないんですね?
地域格差が激しいなら、子供が小さいうちは制度の充実したところに住みたいなぁ。といっても転勤族は行った土地の制度を受け入れるしかないんですよね・・・。
都道府県ごとじゃなくて、国が一括でやればいいのにっ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。