スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

キスの骨

2006/03/18 Sat 23:01

 サエが水疱瘡でないと判明して、安心して夫の実家に。着いたのは6時過ぎ。お寿司を取ってくれていたのでサエには玉子とシャリをもらった。お寿司だけでも大人5人で食べるには相当な量だったんだけど、その他にお母さんが作ってくれた煮物、天ぷらなどが出てきて豪勢なお夕飯。お父さんが釣ってきたというキスも出てきた。
 こんなにプクプクに太ったキスは初めて。子供の頃、よく唐津のおじいちゃんちで食べたキスのお刺身や天ぷらを思い出した。自分で買うことはまずないから嬉しい!

 ししゃものように手で持って一番太ったお腹のあたりをパクッ。うわ、身がギッシリ!・・・でも意外に骨がとがってて痛いなぁ。「どうだ、おいしいか?」というお父さんの視線をひしひしと感じながら口の中で身と骨を分けるのに必死。カッコ悪っ。少しずつ大きい骨を出していくものの、一番大きい骨が口の奥のほうに入ってしまってなかなか出てこない。ゲーッと身ごと吐き出してしまいたいけど、お父さんが見てる手前それはできない。

 頭の中で「キスの骨でどうかなったなんて聞いたことない。鯛の骨じゃないんだし、これはいっそ飲み込んでしまおうか。いずれ溶けるよね。」と考えたけど、これが喉にささったらしばらく痛そうな気がして、もう少し頑張ってみることに。でも舌で前方に送ってもまたすぐに喉のほうに入っていってしまう。

 そんなことを繰り返して、自分ではずいぶん長い時間苦労したように思ったあと、ようやく骨が舌先まで降りてきた。やったーと手で取り出そうと慌てたら、それが下唇の内側に刺さってまたもや口の中へ。しつこい骨だなぁと思って、慎重に抜いたら・・・

 それは。。。金色に光る小さな釣り針だったのだ。

 怒る夫に対してお父さん、まいったなぁという表情で「いやー、2本なくしたんだよ」だって。先に言ってくれ~。

 飲み込んだ時のことを想像してゾーッとし、2匹目はもう食べられなかった。素人が釣った魚はもう信用しなーーーいっ!と憤りを感じつつ、塩焼きを骨ごとかぶりついた自分にも腹が立った。塩焼きはお箸使って食べようね・・・。
スポンサーサイト
[つぶやき]その他 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
怖い~痛い~
読んだだけでも痛い話だわ~
先に「針があるかもしれないから」と言ってくれてたら良かったのにね。
せめてもの救いはサエちゃんに針がいかなかったことかしら。

引越しもカウントダウンかな?
こっちで手ぐすね引いて待ってます!
>サチコさん
ほんとにそうなのよ~。
サエが食べなくてよかったとつくづく思ったわ。
魚は気をつけて食べるように教えないと。

仙台に戻ったら、来週頭から順に
ピアノと車の引越しなの。
いよいよカウントダウンだよ~。
ええっー!!
マジで笑い事じゃなく危ないやん!やん!
旦那さんが猛抗議する気持分る!
怒っちゃうよ!(ねぇ~)
自分の親やったら直接怒れるけど
そうゆう訳にもいかないしね~
でも、飲み込まないでよかったー
>ととさん
飲み込んでたらどうなるんだろう~。
開腹手術?! ||-_|||
とにかく「変だ」と思ったら飲み込んじゃぁいけませんね。

ホント、自分の両親なら言えるけど、夫の両親には言えないですよね。
でも文句の一つも言わなかったから、かえって腹黒い嫁だと思われたかもなー。f(^^;)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。