スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

近頃の若者はっ。

2006/07/30 Sun 22:24

 平塚のお友達の家に遊びに行ってきました。出産前の最後の遠出かな。

 春日部から平塚までは、春日部-大宮が東武野田線で25分。大宮-平塚が湘南新宿ラインで1時間半。湘南新宿ラインのほうは時間が長いから確実に座れる車両を狙って乗りました。そして、わざとらしくお腹を突き出して優先席にね。
 ダヴィンチコードは読み終わったので、父に借りた「神さまからのひと言」という小説をお供に。

 往復4時間の長旅も、乗り換えが少ないし座れるからさほど疲れも感じず、帰りの野田線は混んでたから座れなくてもいいやと思ったくらい。たった25分だし途中で絶対座れるはずだから、あえて優先席でない座席の端っこ、ドアの脇の小さなスペースにお腹を隠して立って。譲られるのは照れくさいので、端に座ってるのがいかにも世話好きそうなオバサマではなく、ダルそうな大学生くらいの若者なのを確認して。

 でもね、私が歩いて近づいていった時点で大きなお腹は見えちゃったんだろうね。「あのー、座りませんか?」と声を掛けてくれた。

 一瞬躊躇したら「妊婦さんですよね。」とニコやかに言ってすっと席を立ってくれたので、「ありがとう。助かりますm(_ _)m」と座らせてもらうことにした。

 そしたらその若者、照れくさそうに笑いながら「僕の奥さんも妊婦なんです。(^^) 」

・・・(゚∇゚ ;)エッ!?

 どうみても学生って感じの、ツンツンした茶髪に短パンの若者は照れくさそうに笑って、発車までまだ時間がある電車をすっと降りて車両を移動。スマートだ。カッコよすぎる。ルックスも小栗旬似でカッコよかったし。

 幸せをわけてもらったような、すごーくイイ気分で帰ってきました。おかげで体もラクだったしね。親御さんがいい育て方をしたんだろうな~と遠い目で若者の背中を追ってしまいました。お腹の子も気持ちの優しい子に育ってほしいなー。
スポンサーサイト
[つぶやき]その他 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。